病棟のご案内一覧

2階病棟

一般外科病棟として呼吸器の手術を中心に消化器・乳房・整形外科の手術が行われています。
 

3階病棟

3階病棟は呼吸器内科と結核ユニットが併設されている病棟です。 結核ユニットは、病床数30床あり、そのうち4床が多剤耐性結核病床です。
 

3階病棟 結核ユニットのご案内

結核ユニットは、病床数30床あり、そのうち4床が多剤耐性結核病床です。山口県で唯一、結核病床を持つ医療施設です。
 

4階病棟

腫瘍内科・呼吸器内科混合病棟です。 腫瘍内科では、肺がん患者様を中心とし、乳がん、大腸がんの診断・治療(放射線療法、がん化学療法)も行われています。
 

5階病棟

60床の腫瘍内科病棟であり、肺がんを中心とした悪性腫瘍の診断・治療(抗がん剤治療・放射線治療)を行っています。
 

重症心身障害病棟(きらら病棟)

重症心身障害病棟は、重度の知的障害および重度の肢体不自由が重複している方を保護し、治療および日常生活の指導をすることを目的とした病棟です。
 

緩和ケア病棟

治癒困難ながん患者様が、その人らしい生を全うできるよう援助する病棟です。 患者様の希望に沿えるよう話し合いを持ちながら努力し、御家族の悩みや苦しみに対してもケアしていきたいと考えています。
 

手術・中材

日常業務として診療や看護に必要な医療器材の保管、滅菌、再生を行い、安全且つ迅速に供給するよう努め、患者様が安全で安楽に手術が受けられ、満足して頂ける看護ができるよう手術室・中央材料室スタッフ一同取り組んでいます。